FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/11

【生体3F】2011/03/11【カルテット】

2週間振りにカルテットで生体3Fへ。弓手はいろいろと調整中です。
90分間で振り返ると見せ場なしだったが後半は割と対多数戦が機能していた?

BGM:Omegaの視界より 「ythm」

■解説

00:05~
開幕 vsセイレン、ハワード
うまくチェーンライトニングに巻き込んで2体同時に処理

00:20~
vsセシル
LA+CrRで1確を狙うもアスムがかかっていた模様
スタン中にDSの追撃でセシルを処理

00:30~
vsセシル
こちらはきれいにLA+CrR1回で落ちた

00:40~
vsエレメス、セシル
初手アンクルからのチェーンライトニングとDSで撃破、理想的
支援がセシルを抱え中

00:44~
vsマーガレッタ
背後よりマーガレッタの追加オーダー
前衛がタゲを拾ってLA+エイムドで処理

01:05~
vsマーガレッタ×2、セシル
ここでニューマを展開されると面倒なのでシレンティウムを狙いにいく
しかしセシルのタゲを切ってしまいWLが狙われる(焦ってSWを置いてる)
マーガレッタはSpPとエイムドボルトで処理

01:25~
vsセイレン、セシル
アンクルが間に合わず1度ラインを下げる

01:50~
vsセシル×2
セシル追加 RNが片方をランドマインで落しにかかる

02:07~
vsカトリーヌ
FDとNVで前衛が瀕死(何があった?)奥セシルかと思って慌ててニューマ
カトリーヌがWLに流れたが沈黙がかかったのでお任せ

02:25~
vsマーガレッタ連戦
順当にLA+エイムドで処理する

02:45~
vsセシル
この辺りの個体はアスムがかかっていると判断 LA+CrRの1確は狙わず
RNは右のセイレン警戒でアンクルを置いて欲しかった

03:17~
vsマーガレッタ×2、カトリーヌ、セシル
1度ラインを下げる 沈黙させてFiTとソウルエクスパンションでごり押し
あまり美しくないが止むを得ない

03:31~
vsハワード
アンクル間に合わず チェーンライトニングをねじ込んで接敵前に撃破

03:36~
vsカトリーヌ、セシル
RNがアンクルで押さえ込みを狙うも距離が近すぎてJTが直撃
支援がセシルを拾いつつカトリーヌを沈黙させる

03:55~
vsマーガレッタ
上部から追加オーダ アンクルにかかりエイムドを狙ったがLA間に合わず
セシル抱えながらLAはちょっと厳しいかな!

04:10~
残る単体を各個処理して6番制圧


今回の事故要因は後衛のカトリーヌFbl被害が大半を占めた。
弓手は押す所(アンクル設置)引く所(罠後の攻撃位置)の調整が必要そうね。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。