FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/25

【生体3F】2011/04/25【カルテット】

2週間振りの生体。定期的に来ないと色々忘れてしまう。
コンセプトは前衛の索敵時間を増やすとスキッドトラップの運用。
例によって反省素材要動画なので見せ場は特にないです。

BGM:アーマードコア4より 「Agitator」「Speed」

【解説】
動画が長いのでポイントだけ。

03:10~
後方沸きセイレンをスキッドで弾く
左が忙しかったので飛ばす

07:35~
セシル+奥にカトリーヌ+セシル
このカトリーヌは飛ばしてよかった

弓は魔法を受け 前衛は吹っ飛び 魔は凍り崩されかけた
何度も言っているけど非常に危ないと思っている形です

10:25~
動画には映っていないかもしれないがオーラカトリーヌを確認したので全力で後退

13:50~
ハワード+カトリーヌ
見直してもいまいち判らなかった部分 気付いたらうまく分離できていた
カトリーヌがスキッドトラップを踏んだのか?


【検証結果】
スキッドトラップの拘束時間を動画のフレームを数えて確認してみた。
(20fpsで撮影したので1frameは50ms)

vsハワード
--------------------
1. 90frame = 4500ms
2. 92frame = 4600ms
3. 84frame = 4200ms

vsマーガレッタ
--------------------
1. 88frame = 4400ms
2. 99frame = 4950ms
3. 96frame = 4800ms
4. 94frame = 4700ms
5. 87frame = 4350ms
6. 85frame = 4250ms

PCの認識/非認識、ステータスに関わらず動作停止は4秒間の最低保障時間がありそう。

・アンクルスネアのようなテレポートを抑制する効果はない
・スキッド拘束中にテレポート持ちMobを攻撃すると飛んでしまう
・アンクルスネアとウォーグバイトに似た性質を持つチャージアローのような罠

設置持続時間とノックバック距離からLv3が使いやすいのではないかという話。
アンクルスネアとどう使い分けるかセンスが問われますね。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。